• TOP
  • >
  • その他
  • >
  • 衝突判定

衝突判定

オブジェクト同士が重なり合った時の「衝突判定」をcocos2dxで実装します。
「衝突判定」には、下記2つのパターンが考えられます。

  • RectとRect
  • PointとRect
Rect Point


RectとRectの衝突判定

オブジェクトのRect同士が重なった時の「衝突判定」は以下のように測定します。

Rect rect;
Rect rect2;

if (rect.intersectsRect(rect2)) {

   //衝突判定した場合の処理を記述する

}



PointとRectの衝突判定

オブジェクトのPointとRectが重なった時には以下のように判定をします。

Rect rect;
Point point;

if (rect.containsPoint(point)) {
        
   //衝突判定した場合の処理を記述する

     
}

            

経営育成ゲーム「わたしの動物園」をリリースしました!

cocos2dxを使って作成したアプリを作成しました。
無料で遊べますので、ぜひゲーム作りの参考にしてみて下さい!

【Sponsored Link】

更新履歴